企業とシステムエンジニア

企業とシステムエンジニア

IT業界で働く人といいますと、やはり「エンジニア」という感じがしてなりません。
実際IT業界には「システムエンジニア」という職種がありますから。
ですが、システムエンジニアっていったい何をやってるのでしょうか。私の会社にもよくシステムエンジニアの人が来てサーバーをこちょこちょといじくっておりますが、他にはどのようなことをやっているのでしょう。
私が見たシステムエンジニアのお仕事に迫ります。

実際にシステムエンジニアの人に話を聞いてみたところ「みなさんが想像している通りのお仕事ですよ。
例えばあなたが今使用しているパソコン。
これってインターネットとかにも通じてますけど会社の社内LANにもつながっていますよね。ということは業務に関係ないサイトを見ていたら一発で分かってしまうんです。
そうしたことを分析解析して会社の人事部に送ってそれを人事部は期末評価をつけることもあるそうです」とのこと。
私は全く知らない世界でしたのでその話を聞いたとき驚いてしまいました。
IT業界のエンジニアがひとつの会社の人事部の裁量を握っているのかもしれないと思うと、少し怖くなってしまいました。
もっとも業務に関係ないサイトを見なければいい話ですが。私の周りにはそうした人がいますので今度、都市伝説替わりに話してあげようかと思います。

IT業界のエンジニアは、会社に来てもそれほど密接な関係はありません。
ですが、いい関係を作っておくことで先程のような自体を避けられるかもしれません。
良い関係を築き、周りに評価してもらうためにも、常に上を目指す気持ちが大事になるでしょう。
システムエンジニアも資格を取得していると、周りからの評価が異なるそうです。収入にも違いがでてくるのでしょうね。そんなシステムエンジニアの資格を取得する事情について、またどんな資格が有利になるのか、ちょっと調べてみたらこんなサイトがありました<<<http://systemengineer-qualificationschool.com/>>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です